2019年5月5日 歌とピアノのコンサート



※ 画像クリックでPDFファイルが開きます


2019年5月5日(日)、歌とピアノのコンサート「愛、夢、そして……」を開催します。

 

国際的に活躍するピアニストの石野真穂さんは、伴奏と数曲のピアノソロを披露してくれます。

 

極上の時を皆様と共に分かち合えることを切に願っております。

三浦英治(バス歌手)プロフィール

Collegium Vocale Gent (ベルギー)、ArsysBourgogne (フランス)、
IlCanto di
Orfeo (イタリア)、ChorWerkRuhr (ドイツ)、CapelaSanta Maria (オランダ)、エクス・ノーヴォ室内合唱団(日本)などの音楽団体に所属し、フィリップ・ヘツレヴェツへ、フランツ・ブリュツヘン、ヘルムート・リリング、ピエール・カオ、ジャンルカ・カプアーノなどの指揮者と多数共演してきた。西欧諸国での音楽祭やコンサートに約250公演出演した。近年リリースされたCDとして~Del Canto Figurado~ レーベル: 2012年Lindoroがある。
2011年に帰国後、
三浦音楽事務所を設立し、圏内における公演を企画し、音楽大学を志望する若手や、初心者からプロを目指す歌手の指導にも励んでいる。
足音楽大学、ケルン音楽大学(ドイツ)卒業、パーゼル音楽大学スコーラ・カントルム(スイス政府から特待生奨学金授与)、王立音楽院(オランダ)で声楽を学んだ。

※三浦英治のもっと詳しいプロフィールはこちらからもご覧いただけます


石野真穂(ピアニスト)プロフィール

桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学アンサンブル・ディプロマ修了。

その後、パリ市立シャトレ劇場に於いてサビーヌ・ヴァタンのもと、コレベティトゥーアの研績を積む。在仏中、劇場主催コンサートilesmidi musicauxJ を始め、数々の演奏会に出演。帰国後はコレベティトゥーアとして活動し、二期会、新国立劇場、びわ湖ホール、日生劇場などのオペラ公演に関わる。また声楽を中心とする共演ピアニストとしての演奏の機会も多く、多くの声楽家から信頼を得ている。
年ではオペラのチェンパロ奏者としても演奏する他、静岡国際オペラコンクール公式伴奏者として、また東京NHK児童合唱団の初演ピアニストとして、積極的な活動を行う。
二期会オペラ研修所ピアニスト。新国立劇場オペラ研修所ピアニスト。


開催概要


  • 日 時: 2019年5月5日(日)
         17:00開場 17:30開演
  • 会 場: 弘前市百石町展示館
           青森県弘前市百石町3-2 
           ☎ 0172-31-7600

  • 前売り券:一般 4,000円 大学生 2,000円
         高校生以下 500円
  • 当日券 :各1,000円増(会場での販売のみ)
  • 出演者: 三浦英治(バス歌手)
         石野真穂アニスト)

チケット販売店:
[弘前市]中三弘前/うつわ・珈琲豆や豆人/平山萬年堂
     弘前大学生協

[青森市]リンクステーションホール青森

[五所川原市]ELMインフォメーション

[黒石市]レストラン御幸

 

主催:クレショ実行委員会

後援:弘前市/弘前市教育委員会/東奥日報社/東奥日報文化財団/
   陸奥新報社/NHK文化センター弘前教室